第89回都市対抗野球大会沖縄県予選

目指せ東京ドーム

4月14日(土)、15日(日)の両日、沖縄セルラースタジアム那覇で都市対抗の沖縄予選が行われました。
今年は、沖縄から九州予選へ3チームの出場枠。

第一代表に沖縄電力、第二代表がエナジック、第三代表にビッグ開発ベースボールクラブが決まりました。

3チームは、5月25日から福岡県で行われる九州予選に出場します。
沖縄から都市対抗に出場したのは、過去7回。直近は2014年の沖縄電力。都市対抗の九州代表枠は従来3でしたが、今年は2と減少。これまでも九州代表枠を勝ち取ることは容易ではなかったのですが、今年はさらに狭き門となりました。

とは言え、昨年はもう一つの全国大会の日本選手権に沖縄電力が九州代表で出場を果たし、ビッグ開発ベースボールクラブも二年前に全日本クラブ選手権を制し、日本選手権に出場を果たしてします。

日本選手権は大阪ドームですが、都市対抗は東京ドーム。“目指せ東京ドーム”です。

沖縄予選

◆第一第二代表決定戦
   沖縄電力 5-2 エナジック

◆第三代表決定戦
   ビッグ開発BBC 12-3 てるクリニック

◆一回戦
   沖縄電力  4-0 てるクリニック
   エナジック 4-0 ビッグ開発BBC 

30729501_818808368317263_2496971373168033792_o

30724352_818808221650611_1783166938357170176_o

30711983_818808618317238_1720378012593029120_o

30707449_818809061650527_738921931838849024_o

30707273_818809174983849_6594391141582372864_o

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする